予防医学のアンファーのCMでビートたけしがメッセージ!CM曲は忘れらんねえよの「いいひとどまり」ミライを変えろ!

ミライを変えろ!ビートたけしがカメラに向い歩きながら若者へメッセージを贈ります。

出演者:ビートたけし

CM楽曲:いいひとどまり

アーティスト:忘れらんねえよ

CMタイトル:「歩く」篇・「転ぶ」篇

提供:アンファー株式会社

CMベストショット画像

CMラストカット

CM動画:アンファー新TVCM「歩く」篇(30秒)

「人間は誰しも年をとる」、「指をくわえて待っているだけでは悲しい」、「1回きりの人生だからしっかりやれよ」など、たくさんの挑戦をしてきたビートたけしさんならではの力強い言葉で“良い年の取り方”について語りかけながら、ビートたけしさんが歩いて向かってくるCMが完成しました。

CM動画:アンファー新TVCM「転ぶ」篇(30秒)

「若いころは失敗ばかりの人生だった、生意気だったし、お金はないし、次の日が来るのが嫌だった」と語りながら転び続けるビートたけしさん。しかし人生において後悔だけはしていないと、ご自身の経験を語っている内容になっています。「後悔だけはしちゃだめだよな、そうだろ、な」という台詞の「な」に、人生において今までの経験してきたさまざまなことを思い出しながら語っていただきました。

スポンサーリンク

CM動画:アンファー新TVCM「メイキング」篇

ビートたけしさんが出演する、アンファーのTVCMのメイキングムービーを公開!
後半には、総合演出を務めたテリー伊藤さんからコメントもいただきました!

<撮影エピソード(歩く篇)>
たけしさんがカメラに力強く語りかける演技には、総合演出を務めたテリー伊藤さんやスタッフからも感嘆の声が挙がりました。また、撮影の合間には演出内容や撮影手法について、テリー伊藤さんと談笑する場面もあり、現場は終始和やかな雰囲気で進みました。

<撮影エピソード(転ぶ篇)>
「面白い転び方、椅子の座り方、扉の開け方をお願いします」という指示に対し、たけしさんはアドリブでたくさんの“転び芸”を披露。何パターンも飛び出るお笑いのレパートリーにスタッフは終始笑いをこらえていました。「もっとこうした方が面白いかな」などとスタッフに意見を求める場面もあり、常に全力で70歳になってもお笑い芸人として戦い続けるたけしさんが印象的でした。

関連動画:ビートたけし、70歳でコケ芸披露「コメディアンは転べなくなったら終わり」 アンファー30周年企業発表会

お笑いタレント・ビートたけし(70)が13日、都内で行われた『アンファー30周年企業発表会』に参加。14日から始まる新テレビCMで見事なコケ芸を披露。ポール牧さんからの「コメディアンは転べなくなったら終わり」という教えを70歳で体現してみせた。

出演者プロフィール

ビートたけし (北野 武)

生年月日:1947年1月18日

出身地:東京都足立区島根

血液型:O型

身長:168cm

方言:江戸弁

最終学歴:明治大学工学部(現:理工学部)機械工学科卒業

師匠:深見千三郎、松鶴家千代若・千代菊、立川談志、コロムビア・ライト

出身:浅草フランス座

コンビ名:ツービート

相方:ビートきよし

芸風:漫才(ツッコミ→ボケ)

立ち位置:左

事務所:吉川事務所→太田プロダクション→オフィス北野


アンファー公式企業サイト

ようこそ、アンファー株式会社のホームページへ。スカルプDをはじめ、各分野の医師・専門家と共に最先端の医療技術に注目し、予防医学を取り入れたエイジングケア商品の開発に取り組んでいるアンファーの企業情報、商品情報などをご紹介。

ミライを変えろ!

スポンサーリンク

Related Story